司法試験・予備試験応援サイト

《法律学習者を応援するブログ》法学系試験受験生をサポートします。

アガルートのTVCMの放送が決定!!CM放送記念キャンペーン開催!!

アガルート30%オフセール開催中

司法試験合格者占有率34.8%を誇るアガルートアカデミーが期間限定で30%オフセールを開催しています。

 

総額100万円を超えるカリキュラムを30%オフで受講できる超得なプランも用意されています。

 

 

f:id:collegekun:20200627184045p:plain

ついにTVCMの放送が決定!!

当ブログで再三推奨してきた司法試験予備校アガルートアカデミーがこの度TVCMの放映を決定しました

 

放映開始は、2020年7月1日からです。

 

司法試験予備校がTVCMの放送とは、なかなか大胆な決定のように思いますが、アガルートファンとしては、嬉しい限りです。

 

今回の記事では、話題のTVCMの内容と、CM放映記念キャンペーンの詳細について解説したいと思います。

 

 

 

これが話題のTVCM

まずは、TVCMの紹介です。執筆時点では、CM放映の前ですが、youtubeでは、TVで放映されるアガルートのTV CMがすでに公開されています。

まずは、以下の動画をご覧ください。


TV CM「受けちゃえ,司法試験」篇|アガルートアカデミー/株式会社アガルート

 

 

どうですか?笑

個人的には、かなり好きです。アガルートに対しては、シュッとした洗練された企業イメージですが、このCMは、かなりユーモアが効いているように思います。

 

昔話の「ウサギとカメ」と言えば、足の速いウサギと足の遅い亀が競争して、最終的にはカメが勝利する話で、能力を過信し思い上がると油断して失敗してしまうというメッセージが込められているように思います。

 

この点、アガルートの今回のCMでは、自信ありげな、うさぎ先輩が圧倒的なスピードで、司法試験に合格する様子が描かれています。やる気さえあれば、「アガルートが最短でゴールに導きますよ〜」という想いが込められているのではないでしょうか?

 

わずか15秒のCMですが、渋い声の「最短ルート、アガルート」が耳に残りますし、「受けちゃえ、司法試験」も心に響いてきます。もともとアガルート大好きマンですが、このCMでさらに好きになりました認知度の向上とともに、既存ユーザーに対する好感度も爆上がりするのではないでしょうか

 

アガルートのTVCM放映、楽しみでなりません。どの時間帯に放映されるのかも気になるところです。

 

TVCM放送記念2大キャンペーン

アガルートの公式サイトでは、放送記念キャンペーンがすでに公開されています。

放送記念キャンペーンは、以下の通りです。

1 ポイント10倍キャンペーン

全試験種対象で買うだけ!自動でポイントが10倍付与されるようです。

アガルートの講座の購入を検討されている方は、このキャンペーン中に購入するとお買い得になりますね。ただし、割引ではなく、ポイントの付与のため、次回以降も講座購入の予定がないと意味がないですが。

 

注意点は、キャンペーンの期間です。

ポイント10倍のキャンペーン期間は、2020年7月1日から同年7月31日までとなっております。7月いっぱいのキャンペーンということになります。ですので、アガルートの講座を購入しようって思っている方は、7月まで待って、この機会に購入する必要があるのか検討されると思います。

当ブログでも、アガルートの講座レビューを執筆しているので、是非ご参考にして頂ければと思います。

 

 

2 予備試験一年合格カリキュラム 特別価格延長

二つ目のキャンペーンは、『予備試験一年合格カリキュラム』の特別価格の延長です。『予備試験1年合格カリキュラム』は、公式サイトをご覧になればわかりますが、アガルートアカデミーが最も販促活動に力を入れている講座カリキュラムだと考えられます。予備試験合格カリキュラムは、予備試験に一年合格するための必要な講座が網羅されたカリキュラムです。TVCMでも謳われている「最短ルート、アガルート」。これを実現するのが、この『予備試験一年合格カリキュラム』ということだと思います。

 

このカリキュラムは、もともと講座のパックプランであり、単品講座で購入するとお買い得になっています。そして、今回は、さらに特別価格として、なんと15万円引きになっています。もともとお買い得なカリキュラムがさらに15万円引きになっているので、めちゃくちゃお買い得になっています。

 

これから司法試験の勉強を始めようと考えている方なら、このカリキュラムは非常に魅力的だと思います。コスパ的には、マネージメントオプションなしの一年合格カリキュラムが良さそうです。マネージメントオプションなしでも、60通程度の添削付きで、月1のカウンセリングも受けられます。法学部に在籍しているなどで、疑問点等を教授や司法試験合格者に質問できる環境がある方なら、個別指導がなくとも、十分1年合格を狙えるのではないでしょうか?

 

また、予備試験経由ではなく、法科大学院経由を検討している方にも、魅力的なカリキュラムだと思います。アガルートの講座は、音声ダウンロードが出来るので、視聴期限後も音声で講義を受けることができます。また、これは私の経験談ですけど、ほとんど音声講義で受講していました。動画が見れなくて困ることはほとんどなかっと思います。論文対策講座などでは、ホワイトボードを使った講義もありますが、音声だけでも、十分に理解することができました。予備試験合格に必要な講座が詰め込まれたカリキュラムをお得に受講できるため、一年で予備試験に合格するまでの覚悟がない、若しくは、法科大学院への進学を考えている方でも、十分に魅力的なカリキュラムだと思います。

 

結果論ですが、私は単品講座の購入を繰り返していたので、かなり損しています。今思い返すと、最初からカリキュラムにしていれば良かったなあと後悔しています。カリキュラムは、大変お買い得ですが、それでも高額商品です。当時は、なかなか高額商品を購入する覚悟まではもてなかったように思います。

 

ただ、本気で予備試験に1年で合格して、翌年に司法試験に合格したいのであれば、本カリキュラムを購入して、覚悟をするのもアリです。投資した額が多いだけ、回収に対する意欲も高まります。この辺の戦略は、よく考えてみてください。